備忘録

A.B.C-Zと、魔法少女と、サブカルチャーなど。

ジャニーズが好きで、仕事を辞めた女の話。

「剃刀で入れた裂け目のような月」

角田光代『かなたの子』内「おみちゆき」より



こんにちは。

かけるです。


本当は、もっと自分が立派になって、独り立ちをしたころに記事を書こうと思った。

貴方達のおかげでこんなに強くなったよ、って言えたら良かったのですが。

でも今の気持ちを保存しておくのもまた良い、恥を晒せと思い書くことにしました。


ジャニーズが好きで、勢いで仕事を辞めました。

自担に励まされて、暗闇から逃げ出しました。



私の勤めていた職場は、典型的な零細企業。

特定されたくないので詳しくは書きませんが、人数もとても少ないし一人一人の負担がそれはもう重くて重くて、みんなひいひい言いながら走っている。

だから誰も文句が言えないのです。

残業代も出ない。

出ないけど、定時じゃ上がれない。

決して良いとは言えぬ客の横暴。

横暴に反し、つかぬ売上。

休日出勤。

もちろんお給料は出ない。

きっと、これは日本のどこにでもある会社。

どこででも起きている出来事。


私の見つけた唯一の癒しがA.B.C-Z

ジャニーズでした。

仕事でどんな理不尽な目にあおうが、納得できない説教に心を乱されようが、

自担は今日も可愛い。

だから未来は明るい。

河合郁人がかっこいいって、ほんとそれだけで生きていられた。

冗談抜きで、

会社ではいじめられてるし、生きていて何も楽しくない。正直本当に死んじゃおうかななんて思ってたことあったけど、

なんで今生きてるかって

河合くんがいるから。

河合郁人が生きて笑っててくれるから。


河合郁人だけじゃなくて、ごせっくんも塚田さんも戸塚さんもはしちゃんもみんなみんな可愛くて愛おしくて、

今まで正直ジャニーズとか好きにならないって、イケメンそんな好きじゃないし、みたいな感情があったんだけど、

A.B.C-Z沼に落ちてからというもの

ジャニーズのタレントわりとみんな可愛くて好きになっちゃう。

ジャニーズ強い、

やっぱり大人数のみんなが好きなものって

それなりに魅力があるんですよね。

エグザイルとかAKBとかもたまたま好きになる入り口にたどり着かなかっただけでたぶん凄いんだと思う。

とりあえず今の私はジャニーズに行き着いた、そして生きている。



暫くは、仕事辛い、消えたい、でもジャニーズ好き、ジャニアイ楽しい、河合くんかっこいい、次までは生きられる、仕事辛い、仕事やだ、村上くんかっこいい、イフオアいつか行きたいから生きる、仕事しんどい、お客しんどい、梶山朝日くんかっこいい、梶山朝日くん最高、仕事辛い、仕事行きたくない、仕事やだ、仕事仕事仕事、河合くん…

結構耐えていたつもり。

段々、

段々、

ジャニーズのために生きる<仕事辛いから消えたい

比率がおかしくなってった。

仕事終わってから家にいるときは切り替えて河合くんのことばっかり考えるようにしてたんだけど、もやもやいらいらが侵食していって、私の心の中の河合郁人の居場所を奪っていった。


友人に相談すると、辞めたほうがいい、と必ず言われた。

仕事内容が辛いのもそうなのだが

私の性格も悪いんだけども、軽くいじめられているような感じだったから。

上司も冗談ぽく「これいじめだよなw」って言いながら私をいじる。

あ〜これ

これ私、小学生の時と一緒だな〜

小学生の時に見たのと一緒じゃんね〜

と思いながら。

小学生の時と何も成長せぬまま

あはは、あは、なんて笑ってた。


余談だけど小学生の時は、全く同じ状況でお笑い沼に居た。徳井さん上田さん久馬さんなんかを経て、10年くらいどっぷり。

だからたぶんジャニーズ沼も10年くらいは抜けられないw


でも、小学生って6年生で卒業したら終わりなんだよね、

仕事って、逃げない限り一生そこなんだよ

いじめてる人はいじめられてる人が辛いなんて知らないまんま、一生いじられ続けるんだよね、

それで、本当によくないんだけど

いじめられてる人って

辛い嫌だって思ってるくせにね、安住するところがある。いじめられているっていうポジショニング。

いじめられてればここに居られるんだって安住する。今の自分さえ黙って耐えて笑ってれば丸く収まるし上手くいくんだっていう甘え。

だから、やりかえせとか嫌なら嫌って言えなんて、無理なんだろう。


話それちゃったけど、

とりあえず友人に辞めろと説得されながらもずるずると仕事を続けて、やる気もない中なんとか仕事して、自分に嘘をつきながら。



株式会社応援屋のDVDがでました。

この日は流石に仕事の辛さよりジャニーズ好きが勝っていたよ。最高。河合郁人万歳!

河合郁人がかっこいいんだこれが!

かわいくーーーん

かっこいいよーーー!

そして、なんとなく久々に河合くんが舞台で踊ってる姿を見た気がした。

今年入って、お渡し会も2回行ったし、少クラもラジオもちゃんずーもちゃんと追ってるし、何ならreboot!!!の特典なんかも擦り切れるくらい見てたんだけど

そういえば、最近舞台で歌って踊るキラキラふみきゅんを見ていなかったんですねえ。

そして、思った。

私、誇れない。

今の私、胸張って河合くんに会いに行けないよ。

自分のこと騙して、惰性で仕事してる。

私の大好きな河合くんは、こんなに楽しそうに輝きながら私たちに元気をくれるのに。

私、だめだ。

辞めよう。

別に河合くんみたく大好きを仕事にしなくてもいい、けど、

自分や周りに嘘ついて、惰性で生きるのやめなきゃ。


そんなこんなで。

ジャニーズが好きな私は

ジャニーズのおかげで、

ブラック零細企業を辞めました。


本当は、ちゃんと立派に稼いでから記事書くべきなんですけど。

母から「あなたはこの23年ずーっと頑張りっぱなしだったんだから、暫く休みなさい。」と言ってもらって。

正直、暫くは生きていけるだけの貯金もあるし。

ちょっと、人生の余暇を楽しもうと思います。

良い仕事あったら、教えて下さい笑